普通自動車の名義変更(移転登録)

普通自動車の名義変更(移転登録)

千葉県松戸市の行政書士 山田涼太事務所では、普通自動車の名義変更(移転登録)を代行しております。
売買などで名義が変わる場合や、親族や知人友人から自動車をもらった、というような場合に必要な手続きです。

普通自動車の名義変更(移転登録)【報酬額(税込)】

野田陸運局
千葉陸運局
習志野陸運局
8,800円
普通自動車の名義変更(移転登録)【報酬額(税込)】

ナンバー代、印紙代、重量税環境性能割等諸経費別
税額は陸運局・県税事務所に要問合せ

普通自動車の名義変更(移転登録)【注意点】

希望ナンバーや図柄ナンバーにしたいときや管轄変更など、ナンバーを変えなくてはいけない場合はお車を陸運局に持ち込んでいただく必要があります。
当事務所の出張封印(丁種封印)サービスを併せてご利用いただくことで、持ち込みせずとも行政書士が保管場所までナンバー取付け、封印作業が可能となります。
ご依頼者様にメリットの大きい制度ですので、ぜひ以下もご確認ください。

普通自動車の名義変更(移転登録)【必要書類】

押印廃止の対応状況の報告が錯綜していますので、情報が出そろうまでは従来の書類でお願いいたします。

  • 自賠責保険証明書 原本
  • 車検証 原本
  • 委任状 新旧所有者とも実印
  • 新旧所有者の印鑑証明書(3か月以内)
  • 譲渡証明書 旧所有者実印押印
  • 車庫証明書(新所有者・1か月以内)

所有者と使用者が異なる場合、上記にくわえ使用者の

  • 委任状 実印押印
  • 印鑑証明書(3か月以内)
  • 住所を証する書類(3か月以内・コピー可)=マイナンバー記載のない住民票(個人)、登記事項証明(法人)

その他

  • ナンバー変更のある場合、ナンバー前後2枚
  • 希望ナンバーがあり、予約済の場合 希望番号予約済証
  • 未成年者が所有者の場合には、両親の実印を押した同意書、戸籍謄本、両親のうち1名の印鑑証明書が必要となります。
  • 事業名義緑ナンバー → 役員個人名義白ナンバー などは別途ご相談ください。

普通自動車の名義変更(移転登録)【ご依頼のメリット】

当事務所は出張封印(丁種封印)の権利を持つ丁種会員です。
普通自動車の名義変更(移転登録)は平日に陸運局へ車を持ち込まないと…なんてことはありません。

普通自動車の名義変更(移転登録)と出張封印(丁種封印)をセットでお任せいただくことで、車を保管場所から動かす事なく土日夜間でもナンバーの取付けが可能になります。

車庫証明もお受けしておりますので、車庫証明 → 普通自動車の名義変更(移転登録) → 出張封印というワンストップでのサービスが可能になっており、ご依頼者様に手間・時間・リスクの削減という大きなメリットがあります。

普通自動車の名義変更(移転登録)のご依頼・お問合せ