松戸市の行政書士山田涼太事務所

車庫証明の歴史とは。昔は距離制限がもっと厳しかった。

車庫証明の歴史とは。昔は距離制限がもっと厳しかった。

車庫証明の歴史が気になっちゃった人

車を買ったら車庫証明、当たり前ではあるる。
ただ、いったいいつこんな面倒なルールが出来たんだろう?

そもそも、車庫証明ってなんで2kmなんだ?

こんな事が気になっちゃった人のための記事です。

筆者は行政書士として千葉県北西部近隣の車庫証明申請代行を承っております。
対応警察署は以下にまとまっていますので、ぜひチェックしてみてください。

それではいってみましょう。

車庫証明の距離制限は500m圏内だった

車庫証明の距離制限が2kmなのは、車庫法で決められているからです。
じつは1962年の制定当時、車庫証明の距離制限は「500m圏内」となっていました。
現在の2kmとくらべるとかなり厳しいですよね。

もちろん、有識者が議論を重ねて根拠を持って出した500mという数字でしょう。

ちょっと想像してみると、500m圏内に車庫が無かったり、あっても高額だったりといった問題が出そうですよね。
車庫が用意できずに車を買いたくても買えない状況になっていそうです。

車庫法の改正

その後、車庫法が改正され現在の2km圏内に緩和されました。
車庫を用意しやすくなったため上記のような問題はずいぶん解消されたでしょうね。

日本としても自動車産業を伸ばして世界と戦いたかった、なんて思惑もあったりするのでしょうか。

現在の車庫証明2kmというのはずいぶん緩和された方だよ、というお話でした。



【失敗談です…】

自動車保険を選ぶとき、人気ランキングを見る → 1社ずつ見積もりを出す
という手順って結構な時間がかかりますよね。私はやりました…

今は 『保険の窓口 インズウェブ』 とか、 保険スクエアbang! とか普通に人気の保険会社含めた無料一括見積があるので、結局そっちを選べば時間の節約になるんですよね。
車庫証明や自動車登録の流れから、保険料が気になる方向けです。