千葉県で軽自動車の車庫証明(保管場所届出)が必要な地域はここだ!

千葉県で軽自動車の車庫証明(保管場所届出)が必要な地域はここだ!

軽自動車を買った人

軽自動車を買ったんだけど、千葉県のなかでも軽自動車の車庫証明(保管場所届出)が必要な地域があるらしい。

自分の住む地域はどうだろう?
1回行ければ手続きは終わりらしいけど、警察署は平日のみ。
できれば保管場所届出が必要ないと嬉しいな~。

こんな方、いらっしゃると思います。
この記事では千葉県で軽自動車の車庫証明(保管場所届出といいます)が必要な地域がわかります。

対象地域だった方は残念ですが平日に休みを取るか、行政書士に代行を依頼して手続きをしましょう。

千葉県で軽自動車の車庫証明(保管場所届出)が必要な地域

さっそく結論です。
以下に使用の本拠(個人の場合は住所、法人の場合は営業所等)がある場合は、軽自動車の車庫証明(保管場所届出)が必要です。

  • 千葉市
  • 市川市
  • 船橋市
  • 木更津市
  • 松戸市
  • 野田市
  • 佐倉市
  • 習志野市
  • 柏市
  • 市原市
  • 流山市
  • 八千代市
  • 我孫子市
  • 鎌ケ谷市
  • 浦安市

※ただし、旧関宿町・旧沼南町が使用の本拠の場合は保管場所届出が要らないことになっています。

普通車の車庫証明と比べると、だいぶ必要な地域は少ないですね。

念のため、管轄の警察署に要・不要の確認をすると届出の取り扱い変更や区画整理での住所変更などがもし入っていた時に安心です。
千葉県の警察署管轄はおおむね以下の記事にまとまっています。

平日の休みが取れないという方へ

平日の休み取得が難しい、家族も代理を頼めそうにない…
そんな方は行政書士に代理を依頼しましょう。

当事務所でも、軽自動車の車庫証明(保管場所届出)の申請手続き代行を承ります。
対応地域や価格など詳細は以下の記事をぜひチェックしてみてください。

ブログランキング・にほんブログ村へ